PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

青空市の開催と閖上まちカフェ

来る10月8日(土)に箱塚桜団地で青空市を開催します!

このところ一気に秋めいて、朝夕は肌寒く感じるようになりました。
震災後、初めて迎える冬を前にして、
箱塚桜仮設住宅団地にお住まいの皆さんに、青空市と称して
秋冬物の衣料を中心とする生活用品を提供しようと企画しています。

これは、以前私たちが行った
ささやかですが、お役立てください
のイベントの姉妹版ですが、
前回と異なる点は、

「衣類の収集・提供を桜団地のある町内会の方々にお願いする」

ということ。
これはとりもなおさず、
近隣に住む皆さんにきてもらって、直接やり取りをしてもらうことで
良好なコミュニティの形成になにがしかの寄与ができるのではないか
と考えているからです。
ささやかですがお役立てください(1)参照)

この発案に、名取が丘ボランティア連絡会の方々がのってくださいました。
代表の斉藤さんをはじめご協力くださる皆様、ありがとうございます。

そして、わたしたちは皆さんがゆったりとお話しできるように
飲み物を用意しようと・・・・・。
で、ちょっと困りまして、どうしようかと思案の末、
名取市閖上上町にオープンした閖上まちカフェに相談を持ちかけました

上町と言えば、
わたしたちが時々お邪魔している箱塚桜団地に現在お住まいの方々が
もともと住んでいらっしゃったところ。
それに、このカフェの運営主体のお一人は、
本校に非常勤でいらしてくださっている鈴木弘人設計事務所の鈴木弘二先生。

相談の結果、
とても嬉しいことに、協力していただけることになりました。
そして、仮設住宅にお住まいの皆さんにお使いいただける
タイルカーペットを提供してくださるというお話も。
弘二先生、まちカフェの皆様に感謝申し上げます。

あとは当日晴れてくれるのを祈るのみ。
(あ、細々とした準備はもちろんありますが)
どうかよいお天気に恵まれますように。



写真は、ちょっと(かなり)前の9月9日に
よっちゃん、夏希さん、マツケン、そして坂口研の岡崎くんとともに
閖上まちカフェに見学方々、お願いにいってきた時の模様です。

DSCN7092.jpg
DSCN7093.jpgDSCN7094.jpg

針生さん、Kさんとともに、一緒に外にベンチを配置しているところ(↑)


DSCF4543.jpg

いい塩梅に設置できました。よね、松本先生、針生さん。

| 仮設住宅関連 | 12:57 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/04/10 06:16 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kmgilab.blog31.fc2.com/tb.php/16-ad6c29d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT